Ema手帖 ~妊娠・出産・育児の体験談やおすすめ絵本のご紹介~

関東のとある田舎に住みつく主婦のブログ

Ema Note

気になることを詰め込んだ手帖Blog

ブログおさめ

久しぶりの投稿にございます。とっくの前の話ですけれど、身内の会社で働くことになり、ライター業も最近はご無沙汰していて、ブログも放置状態。仕事自体は楽しくしている。

で、今日は仕事に関して語ってみたくなったので投稿いたす。

ワークライフバランス働き方改革の影響もあって、若者はあまり長い時間働くことを嫌がる傾向にある。それはそうだよねって話なんですけど。働くこと、そんなにダメなの?っていう疑問もある。

たとえば、少ない労働時間でそれなりの収入を得ようというなら、スキルや能力が平均以上に高くなければならない。スキルや能力をつけるには、やはり経験しかないわけで、残業することもそうだし、休みの日にも資格の勉強をするとか、情報収集するとか、何かしら自分のキャリアに対して投資が必要となる。

なんでこんな話をしてるかというと、子どもがインフルエンザA型を発症したんです。仕事納めの日にね(ガーン)。小さい子どもを育てながら仕事をしていると、思うように働けないことがしばしばある。園行事はなるべく参加したいし、病気の時はできるかぎり一緒にいてあげたい(もちろん病児保育は必要なサービスだと思う)、泊まりの出張はしないというか不可能。独身時代に比べて身動きが取りづらくなった分、前もって準備する、頼るべきところは頼るようになった。時間の使い方はこれでもちょっとはうまくなったと思う(今までが酷すぎただけ)。

それでさ、いま、限られた時間で多くのタスクをクリアできているのは、間違いなく独身時代の経験が大きいのです。当時は自分の時間の多くを仕事(キャリア)に費やしていた。自分のスキルが未熟だったことや、作業時間の見積もりが甘いこともあって、相当な回り道もあった。大勢の方に迷惑をかけ、心配もされたと思う(すみません)。ま、詳しくは言えないのですが、残業代がつく会社ではないので、やってもやっても収入が増えるわけではなかったし、飲み会もすべて自分持ち。その分収入はちょい多めだったと思う。

でさ、仕事に没頭したほんの数年間、その当時に培った経験や知識、先輩方の教えが貴重な財産となり、今に生きている。当時頑張った分が、今の仕事にめちゃくちゃ役立っている。

目に見えるものは奪われたら終わりだけど、キャリアは自分の中に残る。もし私が大金持ちと結婚していても、その人がずっと養ってくれるとは限らない。でも、知識や経験は自分を養ってくれる。来年は自分の価値を上げたい。

そんなこんなで、来年もよろしくお頼み申す。

【絵本】『そらいろのたね』ふしぎな世界観にわくわく

今回ご紹介するのは、『ぐりとぐら』でおなじみ、なかがわりえこ氏&おおむらゆりこ氏による作品『そらいろのたね』です。

 

3歳ごろからの読み聞かせにおすすめ『そらいろのたね』

そらいろのたね

ゆうじが模型飛行機を飛ばしていると、きつねがやってきて「そらいろのたね」と模型飛行機を交換することになりました。そらいろのたねを植えて水をやると、なんと空色の家が生えてきたではありませんか! 空色の家はみるみるうちに大きくなり、たくさんの動物や鳥や子どもたちの楽しい遊び場になります。しかし再びやってきたきつねが、みんなを追い出して空色の家を独り占めしてしまいます。きつねが家にはいると、空色の家はさらに大きくなって……。

 

http://www.fukuinkan.co.jp/book/?id=64

 

私はこの作品の雰囲気が好きです。

 

種を植えると家が生えてくる・・・・そこに皆が集ってくる

 

突拍子もないようなストーリーですが、次はどうなるのだろうとわくわくさせられるものがあります。

皆が楽しく集える場所、そんな家があったらさぞ素敵ではないでしょうか?

 

でも・・・・独り占めしようとしたとたん、残念な結末を迎えてしまうわけですが(涙)

 

英題は『The Blue Seed』でもやっぱり邦題が好き

そらいろのたね-The Sky Blue Seed (CDと絵本)

 

もしくは、The Sky Blue Seed というようです。
 
福音館書店の絵本には、巻末に必ず英題が記されているので、欠かさずチェックしています。
これまでにもいくつか見比べてきたのですが、全体的に邦題の方がことばの美しさを感じます。これは自分が日本人だから、だという点もありますが。。。
 
・ひらがな、カタカナ、漢字を状況によって使い分けている点
オノマトペの豊富さ
・同じような意味でも語彙が潤沢にある
 
などなど、絵本のタイトルを見比べるだけでも、日本語ってすごいなぁと思います。
 
たとえば、青色を表現するだけで、空色、群青色、紺碧、瑠璃色など、数多くのことばがあります。
更に空色を文字にするにしても、
 
空色、そら色、そらいろ、ソラ色、ソライロ・・・・
 
使い分け次第で印象ががらりと変わります。
 
こういう微妙な、繊細な言葉遣いは日本語の美しさなのかなと日々感じております。
さらにいうと、絵本の読み聞かせを通じて、たくさんの表現や言葉遣いに出会えますよね!
やっぱり、絵本ってすごいなぁ、と今更ながらに感じています。
 
良かったら皆さんも手に取ってみてください。
 
{E7E336EC-7912-4FE7-B133-64187DFAECCD}


 

毎年4月の喉の痛みの正体はヒノキ!声でなくなる前に耳鼻科に行った方がいい

「4月 のどの痛み」で検索されたみなさんこんにちは。

そうでなくても、こんにちは。

 

わたしはこれまで毎年4月頃になると、

・のどが裂けるように痛い

・唾液が呑み込めない

・しかし熱はない

という症状に悩まされておりました。

季節の変わり目だから「風邪かな?」とおもって毎年やり過ごしていたのですが。

 

どうやらその正体は

ということがわかりました。

 

今年のヒノキ花粉がやばい!耳鼻科の薬で症状は治る

f:id:mothersnote:20190416143249j:plain

最初は扁桃腺炎を疑ってかかりつけの耳鼻科に行ったのですが、

医師曰く

・のどの痛み=ヒノキ花粉で間違いない

・ヒノキ花粉は喉にくる

・ヒノキ花粉は喉にこびりついて取れない

・今年(平成最後のヒノキ花粉)はとにかくやばい

布団も洗濯物も干すな

ツルツルテカテカの服を着ろ

だそうであります。

 

処方された薬

・花粉症の薬

・のどの痛みをとる漢方

を当日の夕方、翌朝の2回飲んだだけで症状が激的に改善されました。

耳鼻科に行ってから1週間たちますが、薬を飲んでいる限り痛みはありません。

のどの奥に痰がからむ感じは多少あるものの、日常生活に問題はないです。

 

(体験談)のどの痛みを放置したら声が出なくなった

 

 

f:id:mothersnote:20190416143550j:plain

 

そういえば・・・・と思い返してみると、この時期確かに喉が痛くなることが多いです。

OL時代には病院に行く時間を惜しんで放置した結果、声が出なくなったこともあります。(放置しすぎ…)

 

なぜか「ハスキーボイスで良いね」とみんなに言われたことを覚えています。もはやハスキーというレベルではなかったけど。電話にも出れないし、会話にならないし、業務に支障でまくりましたね。ささやきボイスで会議とかしてました。相手にはかなり迷惑をかけたかと思います。営業職、接客業、テレアポ、など、とにかく話す仕事の人は、のどの痛みを甘く見ないほうがいいですよ。

 

以下、若干グロい話

声が出なくなったときは、喉が裂けるように痛み出すと同時に、のどの奥に何かが張り付いているような違和感がありました。痰を出すように咳を繰り返すのですが、これがもうめっちゃ痛い。

でも気合でなんとか何回か痰を出すように喉を動かしていたら・・・。のどの奥から

 

ぶよぶよして赤黒く、やや透け感のある塊

(1円玉サイズ)

 

が出てきました。

 

 

未だにあれは何かわかりませんが、えらくグロい物体がのどの奥に引っ付いていたんだと、まじまじと観察しました。そのあと確か耳鼻科に行ったと思います。

 

で、それ以降も確か毎年のどが痛くなっているのですが、花粉症のせいだとまったく気づかなかったですね。去年は3月にスギ花粉で蓄膿症になったのですが、その後4月にやはりのどを痛めています。とりあえず自宅にあった扁桃腺の薬を飲んで、乗り切っています。きっと去年もヒノキだったんだろうと思いますが・・・。

 

とりあえず原因がわかってよかった!

 

この時期ののどの痛みで悩んでいる皆さん、ヒノキのせいかもしれません!心当たりがある方は、一度耳鼻科を受診してはいかがでしょうか。時間を惜しまずに!声でなくなりますよ~~!

 

【過去記事】熱があるときは扁桃炎かもです

www.emanote.info

 

子どもの耳掃除は耳鼻科でやってます 

www.emanote.info

 

 花粉症で歯が痛む?!

www.emanote.info