Ema手帖 ~妊娠・出産・育児の体験談やおすすめ絵本のご紹介~

関東のとある田舎に住みつく主婦のブログ

Ema Note

気になることを詰め込んだ手帖Blog

絵本の記録

手書きの読み聞かせ日記に基づくおすすめ絵本の紹介や絵本の情報など

かわいすぎ!!こぐま社クリスマスフェアで人気絵本グッズをプレゼントしよう♪

Emaです。 絵本の読み聞かせレビューや子育てに関する記事などを更新しています。 今日は、大手出版社「こぐま社」から届いたクリスマスフェアパンフレットから、 超ウルトラスーパーかわいい 絵本グッズを紹介します! 「こぐま社」はこぐまちゃんや11ぴ…

個人的感想!海外絵本の定期購読ワールドライブラリーパーソナルの作品レビュー

かねてからご紹介している、絵本の定期購読サービス ワールドライブラリーパーソナル についてです。 ワールドライブラリーパーソナルとは、 子どもの年齢に合った海外の絵本(翻訳済)が 毎月一回自宅に届く というものです。 詳細は上のバナーからどうぞ …

【仕掛け絵本】定期購読で届いた「ブックモンスターかじり屋ニブルス」レビュー

本日はイギリス生まれの仕掛け絵本「ブックモンスターかじり屋ニブルス」のレビュー記事です! 仕掛け絵本「ブックモンスターかじり屋ニブルス」とは?海外のレビュー ブックモンスターかじり屋ニブルス(Nibbles:the Book Monster)は、英国生まれの仕掛け…

【海外絵本の定期購読】月額千円!ワールドライブラリーパーソナルの配本サービスがマジで良い!

数か月前から絵本の定期購読を始めました。 絵本の定期購読とは、年齢に応じた絵本作品を定期的(月1回)自宅に送ってくれる配本サービスのことです。 サービスを行っているところは数多くあります。有名どころでは、絵本ナビ、クレヨンハウス、童話館出版で…

【絵本】「かさぶたくん」けがが治るまでがわかるマニアックな科学絵本

久しぶりに図鑑を買おうと思い「なんの図鑑が良い?恐竜?それともおさかな?」と聞いたところ、 「かさぶたの図鑑が良い」 という斜め上の回答が返ってきました。 かさぶたの図鑑はたぶん無いはずですが、以前「かさぶたくん」の本を見かけたことがあり、娘…

【絵本】『ゆうれいとすいか(せなけいこ)』真夏に読みたい作品【読み聞かせノート】

こんにちは。今日ご紹介するのは 全く怖くないお化けの絵本 「ゆうれいとすいか」 です。 作者はせなけいこ氏。かわいらしいちぎり絵とユーモアいっぱいのお話が人気です。 文章は、せな先生の娘のくろだかおるさんが手がけました。 「ゆうれいとすいか」の…

【絵本】「りんごです(川端誠)」を1歳児に読んでみた感想【読み聞かせノート】

こんにちは。Emaです。当ブログでは読み聞かせにおすすめの絵本などをご紹介しています。 今日お伝えするのは、長男に初めて購入した絵本。 こちらです。 じゃじゃーーん! 「りんごです」川端誠 作(1984年出版) 木になっているりんご りんごの花 りんごの…

【絵本】「11ぴきのねこふくろのなか」の感想。ルールを守る大切さがわかる…?

こんにちは。Emaです。 最近は図書館に行くことが減り、もっぱら家にある絵本をたくさん読んでいる日々です。今日ご紹介するのは、馬場のぼるさんの人気シリーズ「11ぴきのねこ」より 「11ぴきのねこふくろのなか」です。 「11ぴきのねこふくろのなか」のあ…

【絵本】「くだものさん(tuperatupera)」めくる楽しさいっぱいのしかけ絵本

Emaです。最近絵本のレビューが滞っていたので、久しぶりに絵本について書きますね。 今日は、人気絵本作家ユニットtuperatuperaの「くだものさん」です。 しかけ絵本「くだものさん(tuperatupera)」ページをめくる楽しさいっぱい 人気絵本作家ユニット(…

【こぐま社】お誕生日カードが届いたよ!こぐま社の絵本はプレゼントにもおすすめ

図書館の読み聞かせ会で呼んでもらった「11ぴきのねこ」がよほど面白かったらしく、たまたま本屋さんで見つけたので購入しました。 絵本レビューはまた後日するとして、今日は絵本に入っていたこぐま社の葉書「お誕生日カードの申し込み」についてご紹介しま…

【計240冊】読み聞かせノート(絵本日記)を記録して感じたメリット

私はもともと絵本が好きではありませんでした。 しかし翻訳家である脇明子氏の 絵本は単なる道具に過ぎない、 しかし非常によくできた道具である という一文に訳も分からず惹かれてしまい、子どもに読み聞かせを始めることにしました。 絵本=道具である と…

絵本を読まない1歳児や赤ちゃんも思わずテンション爆上げな5冊

読み聞かせをしてもぜんぜん聞いてくれないという悩み、うちもありました。固定概念にとらわれず、とにかく絵本が楽しいと思ってもらえるような読み聞かせを試行錯誤した体験や、おすすめの絵本をピックアップしました。

【感想】学研の図鑑ライブを選んだ理由やメリット、DVDの内容など

今日は、うちの家で集め始めた学研の図鑑ライブについてご紹介したいと思います。 学研ライブシリーズの図鑑をそろえています うちの図鑑は「学研ライブ」シリーズです。といっても、まだ2冊しかないのですが、今後図鑑を買うときは学研ライブでそろえようと…

福音館書店『伝承折り紙』わかりにくくて面白い

年末年始は日本海側にいたこともあり、極力外出を控えのんびりと過ごしていました。そこで、子どもがはまったのが折り紙 最初は難しいといいながら作っていた娘ですが、だんだんと上達してくれました。 現在の折り紙ケースはゴンチャロフのお菓子の缶。ピッ…

【考察】子どもが図鑑を見ない・使わない理由。調べるための図鑑ではもったいないという結論

今年5歳の娘と2歳の息子がいます。2人のために図鑑を購入していますが、図鑑って高いですよね。なので、図鑑を買う以上はたくさん使ってほしい、という願いがあります。 でも、私が子供のころを振り返ると、そんなに図鑑や辞書を使いこなしてなかった。 で、…

【絵本】「きゅうきゅうばこ」は子ども向け家庭の医学!お医者さんごっこにおすすめ

昨年のクリスマスプレゼントは、オリジナルのお医者さんごっこセットでした。 オリジナルお医者さんごっこセットを一部ハンドメイドで作りました - Ema手帖 ~妊娠・出産・育児の体験談やおすすめ絵本のご紹介~ なにやら統一感のなくごちゃまぜ、半分手作り…

【絵本】「ももたろう」のどんぶらこ離れについて

ももたろう 日本にある昔話の中でもっとも有名な話といっても過言ではありませんよね。 子どもからお年寄りまで誰もが知っているストーリーです。 ももたろうは絵本作品としても多く出版されていますが、なかでも人気なのがこちらの作品です。 福音館書店が…

【絵本感想】「はじめてであうすうがくの絵本(安野光雅)」って…

すごくない? 以上が今日伝えたいことです。 あとはたらたらその理由を述べているだけでして、気が付いたら3000文字を大幅に越えてしまいました。 本 子ども 数学 芸術 いずれのキーワードにもご興味がない場合、完全に時間の無駄になると思いますが、どうぞ…

絵本・児童書専門店に行こう!!ほかの書店にはない楽しみ方やメリット

先日はこんな悲しいニュースをお届けしました。 www.emanote.info ただでさえ、紙の書籍離れが進んでいる現代。 少子化が進み、絵本や児童書の売り上げも厳しくなることでしょう。 加えて、Amazonや楽天ブックスがあれば、本屋さんに行かずにいつでも好きな…

【閉店】日本初の子ども向け書店メルヘンハウス(名古屋)45年の歴史に幕

絵本をどこで買いますか? 書店、Amazon、楽天ブックス、出版社からのお取り寄せ、、、などなど。 選択肢がたくさん増えたおかげで、いつどこに手も気軽に好きな絵本が買えるようになりました。 特に絵本は書店によって扱われ方が異なります。当然、ビジネス…

絵本「おおきなかぶ」レビュー!幼児に全力でおすすめする理由

今まで書きたかったのですが 今更感がありまくり、書けなかった絵本のレビューをさせていただきやす。 もうみなさんご存知の 「おおきなかぶ」 「ミリオンぶっく2017」によると、累計288万部を発行している、物凄い作品です。日本国内では歴代5位。 この絵本…

科学絵本選びに役立つ!本屋で無料の『科学道100冊ジュニア』を入手

こんにちは。絵本の読み聞かせを日課としている主婦ライターです。 さて、今日は面白くて勉強にもなる科学絵本のお話です。 本屋で無料配布されている『科学道100冊ジュニア』が参考になる 参考リンク:科学道100冊ジュニア一覧 – 科学道100冊 こちらは、か…

【絵本】予算1000円、ブックオフで何冊買えるか?いないいないばあ、ほか

ブックオフでお気に入りの絵本を中古で買いに行く話。予算は1000円でどれだけ買えるか?みたいなよくある企画をやってみました。その第一弾。手堅く名作をゲットしました。

【家族会議】ちびくろさんぼ2への娘の疑問から

ちびくろさんぼ2についての娘の疑問から…家族会議、出版社へお問合せを通して絵本の楽しみ方をまたひとつ教えてもらいました。

【絵本クイズ】絵本タイトルを英語で紹介!邦題がいくつわかりますか?

誰もが知っている絵本の英語版タイトルをクイズ形式でご紹介!いくつ答えられますか?

【やってみた】英語絵本を読むリードアラウド&『Dr.Seuss's ABC』レビュー

英語の読み聞かせを始めました。リードアラウドという手法を使って、とっても楽しい『Dr.Seuss's ABC』という作品をレビューします。

【英語多読のやり方】絵本を活用した英語習得方法『図書館 多読への招待』レビュー

これまでの英語学習方法とは一線を画す画期的な「英語多読」!そのやり方や効果、関係書籍をご紹介。私も多読に挑戦中です。子供と一緒に楽しめます。

【絵本】本屋で無料でGETできる小冊子「ミリオンぶっく2017」で絵本発行部数ランキングを知れます

こんにちは~。2児の母Emaです。 今回は、最新の絵本の売上累計部数ランキングを掲載した「ミリオンぶっく2017」について、ご紹介します。 絵本の紹介はアメブロでやってます↓↓よろしければこちらもどうぞ。 ameblo.jp 【目次だー】 【無料】トーハン「ミリ…

家庭文庫(絵本サロン)を開くという夢

こんにちは。2児の母Emaです。 クラウドワークス&ランサーズでライターをする傍ら、ブログを運営しています。 ◆絵本の記事はこちらからどうぞ 絵本 カテゴリーの記事一覧 - Ema手帖 ~妊娠・出産・育児の体験談やおすすめ絵本のご紹介~ or 『母と子の読み…

ブログ1年記念に絵本記事を振り返る

気づけば当ブログを開設してから1年がたっていました。 1年も続くなんて思ってもおらず、たぶん読者の方がいなければあっさり消えていたことでしょう。 1年を迎えたからと言って、特別な記事などはありませんが・・・(笑) 主なテーマであった読み聞かせレ…