読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ema Note

気になることを詰め込んだ手帖Blog

【絵本】超地味な画集→意味が解ると「なにこれヤバい!」『もりのえほん』の感想

何も知らずに立ち読みをして、衝撃を受けた絵本。

 
 
 

それがこちら。

 

『もりのえほん』安野光雅福音館書店

もりのえほん

 
 
表紙をご覧ください。
 
 
 
 
 
 
タイトルは”もりのえほん”
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
表紙の絵も、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
the森。

もりのえほん

 
 
 
 
 
ページをめくると
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
the 森

もりのえほん

(イメージ図です)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本文
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
無し。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
次のページをめくると
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
the 森
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本文
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
無し。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
×30ページ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私「いや~なかなか地味な画集だな~(苦笑)」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
巻末をみて
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
!?!???????
 
 

 

 
●森にかくされた動物たち
表紙:ウサギ、カメ
2・3ページ カンムリヅル、サイ、オオヤマネコ、リス
4・5ページ ゾウ・ラクダ・・・・(以下略)
 

 

 

 
 
 
 
 
・・・全く気付かなかった!!!
 
 
 
 
 

サプライズにピッタリ!?大人も子どもも楽しめる『もりのえほん』

 
 
何にも知らずに立ち読みしてしまったのだが、
 
この本はいわゆる探し絵絵本。
 
 
絵の中にかくされた動物を探す、というもの。
 
予備知識なしで、読む(見る)と、最初なんだこれ?となるけれど、意味が解るとスゴイ!と感動しまくり。ある意味、今年最大のサプライズだったかも。
 
そのくらい、ごくごく自然に動物が溶け込んでいる。
 
うちの子ども(4歳)はまだ難しいので、私一人で遊んでいたのだが。。
 
 
 
これが、めっちゃ面白い。
 
 
 
 
・・・軽く見てるだけで普通に1時間位経過してた。
ちょっと疲れたし(笑)
 
 
え、こんなところに○○?
 
今度は絵をひっくり返してみてみよう!
 
あとひとつが全然見つからない・・・。
 
グーグルのチカラには頼るまい・・・・
 
 
 
 
こんな感じで30代の主婦が夜中にこそこそと遊んでた。
 
6歳くらいの子どもなら楽しめるはず。
むしろ、頭の柔らかい子どものほうが得意かも!
 
 
 
プレゼントに送ったらサプライズ感たっぷり。
受け取る側だったら、なかなか粋だな~なんてね。
 
 
 

もりのえほんの特徴

 
ウォーリー等の探し絵の絵本との違いは2つ。
 
・ごくごく自然にそのターゲットが紛れ込んでいること
 
・ターゲットのヒントが動物の名前のみであること
 
どこにどんな動物が隠れているのか?
横顔なのか、シルエットなのか?
大きさもわからない。
本を遠ざけたり近づけたりしながら探す。
自分も森に迷い込んだようなドキドキ感がある。
 
子どもから大人まで楽しく遊べると思う。
特に、おでかけ時におすすめ!
携帯するとよい時間つぶしになる。
電車内や病院の待ち時間にもGOOD♪
 

もうひとつサプライズ

 
隠れているのは、ほぼ動物なのだが、
 
中には魔女、人の顔、なんていうのも。
 
 
 
それから、ひとつ、
 
 
動物でも、人でもない
 
 
 
 
なんでこれ隠そうと思った!?
 
 
 
 
 
というのが紛れている。
 
 
 
(さてなんでしょう)
 
 
 
 
 
 
 
 
そして私はいまだに見つけられていないという・・・。
(ネットのチカラには、た、た、たよるまい・・・)
 
 
 
 

おわりに。作者:安野光雅の他の作品など

安野先生の作品、メジャーなところでいうとこれら。
ふしぎなえ (日本傑作絵本シリーズ)

ふしぎなえ (日本傑作絵本シリーズ)

 
はじめてであうすうがくの絵本セット 全3巻

はじめてであうすうがくの絵本セット 全3巻

 
ABCの本―へそまがりのアルファベット

ABCの本―へそまがりのアルファベット

 

 

過去に、レビューを書いた作品はこちら

【あいうえおの絵本】”ひらがな”を覚える?いや、楽しむための最高におススメ3冊➕α - Shioema手帳 ~妊娠・出産・育児の体験談やおすすめ絵本のご紹介~

あいうえおみせ (安野光雅の絵本)

あいうえおみせ (安野光雅の絵本)

 

 あと、親子で書き込んで作る、こちらも気になっている

 

すき好きノート

すき好きノート

 

 

 

 
どの作品も芸術性と知的好奇心をくすぐる仕掛けに富む。
感性と理性が層のように積み重なって生まれたもはや芸術作品。
 
それでいて親しみやすい!
天才か!
 
絵本作家、という枠組みからはみ出ている。
翻訳されている作品も多く、世界中で愛されている巨匠である。
 
 
よかったらどうぞご覧ください
 

 【Amazon

もりのえほん

もりのえほん

 

 【楽天