読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ema Note

気になることを詰め込んだ手帖Blog

【絵本】野菜嫌いの子どもも楽しめる『やさいのおなか』

こんにちは。Shioemaです。

今日ご紹介するのは、野菜に関する絵本。

 

今までも、野菜をテーマにした絵本をご紹介してきました。

【関連記事】

【絵本】野菜嫌い克服まではいかないが興味を持てた”おやおやおやさい” -

よく似ている野菜絵本比較。どんどこどん&やさいさん

 

 

今回ご紹介するのは、野菜嫌いのお子さんでも、きっと楽しめるこちらの作品です♪

 

野菜が好きになるかもしれない絵本『やさいのおなか』

やさいのおなか (幼児絵本シリーズ)

 

 

タイトルは『やさいのおなか』

 

 

 

さて、問題です。

 

この絵本の指す、やさいのおなか・・・っていったい何だとおもいますか???

 

 

 

初めてこのタイトルを見たとき「うーーむ??」と考え込んでしまいました。

 

 

ページをめくって、なるほど!と納得。

 

 

やさいのおなかとは、ずばり

 

 

断面図

 

 

 

f:id:mothersnote:20170112222734j:plain

(参考画像)

 

この絵本では、様々な野菜の断面図のシルエットを載せており、

 

 

「これなあに?」

 

と考えさせる。

 

 

次のページで正解発表!

 

という内容。

 

 

 

言ってみれば、

 

 

 

野菜の断面図クイズ 

 

 

 

というわけです。

 

 

 

なので、野菜が苦手なお子さんでも、楽しく読める作品です。

複数名への読み聞かせなら、盛り上がること間違いないでしょう。

 

 

 

掲載している野菜は11種類

どれも、3歳くらいのお子さんならなじみのある野菜です。

 

 

 

ちなみにこちらの表紙は何のお野菜かわかりますか??

やさいのおなか (幼児絵本シリーズ)

正解は絵本をぜひご覧ください♪

 

 

 

ちなみに・・・・作者きうちかつ さんによる作品

やさいのせなか (幼児絵本シリーズ)

というのもありますよ!

はてさて、野菜の背中とは一体なんでしょう?

 

 

野菜嫌いと絵本

野菜が苦手というお子さんは多いはず。

うちも、野菜の好き嫌いは結構ありますが、現時点で無理に食べさせようとはしていません。ニンジンなどの根菜は美味しいと言って食べているので、とりあえずそれで十分。少しずつ食べていけるようになればいいなと思っています。

絵本の読み聞かせで野菜が登場すると、子どもは嫌いな野菜を食べろというメッセージでは?と変なプレッシャーを与えかねません。野菜どころか読み聞かせまで嫌いになってしまうので、その辺はすこし気を付けています。押しつけがましくならないように、楽しく。心の片隅に、「これを機に、苦手な野菜を食べてみよう」となる淡い期待を抱きつつ・・・。

 

 

【読み聞かせノートより】

f:id:mothersnote:20170108232353j:plain

 

Amazonはこちら】

やさいのおなか (幼児絵本シリーズ)

やさいのおなか (幼児絵本シリーズ)

 

 

楽天はこちら】


やさいのおなか [ きうちかつ ]

 

~関連記事~

 

momnote.hatenablog.com

momnote.hatenablog.com

momnote.hatenablog.com