Ema手帖 ~妊娠・出産・育児の体験談やおすすめ絵本のご紹介~

関東のとある田舎に住みつく主婦のブログ

Ema Note

気になることを詰め込んだ手帖Blog

【無料】ポピーお試しセットは意外と良かったのでレビューする!

こんにちは!幼児ポピーってご存知でしょうか。

CMとかでもよくやっていますね。幼児向けの通信教育です。

 

わかりやすくいうと、こどもちゃれんじ(進研ゼミ)みたいなやつです。

 

幼児向け通信教育はさまざまな企業が行っていますが、どれが良いのかさっぱり!

 

そこで、無料を良いことに、お試し教材資料を取り寄せています。

 

 

今回は幼児ポピーのお試しセットについて、レビューします♪

 

目次

 

 

 

児ポピーお試しセットの内容

だいたい申し込みから1週間以内に届きました。

最初の感想は、

 

「分厚っ!」

 

 でした。

 

f:id:mothersnote:20170927100311j:plain

 厚さ1cmくらいありました。

 

で、中に入っている資料はこんな感じ。

 

f:id:mothersnote:20170927081613j:plain

ポピッこあかどりお試し号(4-5歳向け)

 

お試しセットのメインとなる、教材です。こちらは4-5歳用です。

f:id:mothersnote:20170927081554j:plain

シールつきでテンション上がります♪

f:id:mothersnote:20170927081632j:plain

文字のお勉強のワークです。

 

f:id:mothersnote:20170927081933j:plain

 

言葉のお勉強です。f:id:mothersnote:20170927081950j:plain

ほか、数のお勉強があります。

子どものワークだけで、10数ページありました。

こどもちゃれんじのお試しと比べると、ボリュームがかなりありますね。

のんびりやっても5日分くらいでしょうか

無料なのにいいんですか?って気になりました。



チラシ類はほとんど親向けです。

f:id:mothersnote:20170927081649j:plain

 

リーフレットは読みごたえがありそうなものもちらほら。 

f:id:mothersnote:20170927081737j:plain

f:id:mothersnote:20170927081704j:plain

興味深い内容が含まれています

f:id:mothersnote:20170927093708j:plain

f:id:mothersnote:20170927093716j:plain



 

児ポピーのおすすめポイント!こどもちゃれんじとの違い

①安い!

月額980円という安さ。これはこどもちゃれんじの半額以下です。年間11760円で受講できるので、金銭的な負担が少なく、継続しやすいんですね。

f:id:mothersnote:20170927081838j:plain


 

②無駄な付録がない!

f:id:mothersnote:20170927081859j:plain

DVDやおもちゃのような付録がありません。

ワークブックのみで場所をとることもありません。

 

ほかの通信教育によくある付録は、最初のうちは楽しく遊んでいても、

最終的には片付け場所に困ったり、壊れたり、なくしたり、

なんてことになりかねません。

 

付録を楽しみにしている子どもにとってはマイナス? 

 

一応、年に4回特別教材として付録が届くらしいです。

f:id:mothersnote:20170927095148j:plain



③親子のコミュニケーションを大事にした教材

「②無駄な付録がない」とも関係しますが、DVDのような補助教材がない分、おうちの人が一緒にサポートをしながら、取り組む必要があります。

 

教えるのが得意な方にはおすすめではないでしょうか。

 

 教えるのが苦手…という親御さんには教育相談や診断サービスなんて言うのもあります

f:id:mothersnote:20170927095516j:plain

④体験教室や塾がある!

 これは地域差があるかもしれませんが。ポピーの支部が生徒を招いて学習イベントを開催したり、講演会を開いています。ほかの通信教育にはない特徴ですよね!

塾に通うのは大変、でも通信教育だけだと心細い、という方にとても良いサービスだと思います。

 

ポピーを始めたばかりの親子が学習方法を相談するなど、とても活用やすいものだと思いました。

児ポピーとはなにか

 そもそも、ポピーってなあに?という方へ。

ポピーは、全日本家庭教育研究会という組織による教育活動のひとつです。本部は京都にあります。そして全国には450もの支部があり、地域での草の根活動を大事に行っています。

f:id:mothersnote:20170927081914j:plain

 

子どものころにめっちゃ見たことがあるこのドリルも、ポピー(新学社)のものだったらしいです。驚き。

f:id:mothersnote:20170927095259j:plain

『わが子を心身ともに健全に育てるためには、どうすればよいか』。育ちざかりの子どもを持つ保護者の方なら、誰でも持つ悩みです。
学校や社会で行われる教育ももちろん大切ですが、家庭は、子どもたちが社会に出る準備をして「心」や「品性」を造っていくための場です。単なる家族の憩いの場ではなく「校舎なき学校」でもあるのです。とくに幼児期、少年期、青年期の成長過程における「家庭教育」は、すべての教育の基礎であり、ほかに代えがたい役割を持っています。

ただ、最初から「完璧な先生」になれる保護者はいません。そこで、家庭教育のお手伝いをするのが、全日本家庭教育研究会(全家研)です。
つねに子どものよきアドバイザーとなり、子どもを導くことの自信と誇りを持ってほしい。『教育は家庭教育の確立から』。これが全家研の祈りです。

http://www.popy.jp/about/

 

 

年齢別幼児ポピーの詳細

以下は、年齢ごとの教材の詳細です。実年齢と異なっていても、子どものレベルに合ったものに申し込めますので、ご安心ください。

 

2-3歳用

f:id:mothersnote:20170927095520j:plain

 

3-4歳用

f:id:mothersnote:20170927094909j:plain

4-5歳用

f:id:mothersnote:20170927094932j:plain

5-6歳用

f:id:mothersnote:20170927094944j:plain

 

ポピーを試してみた感想と受講するかどうかの判断

 

f:id:mothersnote:20161022015838j:plain

 

ポピーをすることで親子の時間も密になりました。

理解していたように感じたことが、実はわかっていなかったり、こんな難しい問題はできないだろうというものをあっさり習得したり。

子どもの新たな一面や、得意・不得意が発見できたのが大きかったです。

言葉の問題は得意だけど、数が苦手だということがわかりました。

 

子ども自身は楽しく、ゲームのような感覚で解いていました。30分くらい集中して取り組んでいました。最後は疲れた~と言っていましたが。(私の口癖・・・)

 

 

 

今回ポピーのお試しセットを申し込んでみて、「ポピーすげぇな!」と思いました。

純粋に。

 

シンプルで、わかりやすい。

 

 

そして、教育に対する情熱が強く感じられます。なにか、使命感の様なものがひしひしと伝わります。

 

あと、めっちゃ細かいことですが、資料を取り寄せたときに、支部の方から手書きのメッセージが入っていたんですよね。

「資料請求ありがとうございます!ご不明な点はお気軽にお問い合わせください(^^)」

みたいな。

アナログ人間としては、こういうのが嬉しかったりします。ちなみにメモ用紙は妖怪ウォッチでした。

ポピーすげえな、です。

 

 

 

と同時に、「こどもちゃれんじすげぇな!」とも思いました。

うん、どっちも良くできてる。

 

こどもちゃれんじについては、なんといっても付録です。お試し用DVDなんて、上の子はもちろん下の子もバッチリ食いついて、英語ソングも歌えるようになっています。

おもちゃのような付録も、手が込んでいますしね。こちらは、放っておいてもある程度自分で進められそうなところがメリットに思います。

 

で、結局、こどもちゃれんじにするか幼児ポピーにするか、という判断ができませんでした。笑

 

そして

 

ドラゼミ のお試しに申し込むことにしました。笑

 

選択肢を増やしてどうする!?と思いましたが、一応試してみればいいじゃん!ってことで。無料だし!

 

こちらはまた後日レビューします

 

追記:遅くなりましたがレビューいたしやした!!!

 

www.emanote.info

 

 

無料! ポピーお試し教材のお申込み方法(小中高生もOK)

ポピーは乳幼児から中学生まで、幅広い年齢のお子さん向けにサービスを展開しています。

今回レビューしたのは、幼児ポピー(5歳児)でした!

ほかの年齢のお届け内容は以下の通りです。

 

 
(1) 教材内容見本(問題)
ポピっこ あい :ポピっこ あい おためし見本は、絵本の内容がわかる資料になっています。(全8ページ)
児ポピー :教材の一部が体験できます。
小学ポピー :国語、算数、理科、社会のワーク、テストの一部が体験できます。(1、2年は国語、算数のみ)
中学POPY :教材の一部が体験できます。
各教材の抜粋版となりますので、小学ポピー、中学POPYの教材内容見本(おためし見本)は、
ご使用の教科書に沿った内容ではございません。ご了承ください。
(2) 教材内容見本(答え)
小学ポピー :答えとてびき
中学POPY :解説・解答
(3) ポピー教材のご紹介
ポピー教材の紹介や使い方をまとめた冊子資料です。

 


 

まとめ

というわけで、ポピーお試し号のレビューをお届けしました。

 

ポピーは2歳~中学生のお子さんを対象に、家庭教育の教材を提供しています。

無料で体験できるので、興味のある方はぜひお申込みしてはいかがでしょうか?


体験のお申し込みやポピーの詳細についてはこちらから↓