Ema手帖 ~妊娠・出産・育児の体験談やおすすめ絵本のご紹介~

関東のとある田舎に住みつく主婦のブログ

Ema Note

気になることを詰め込んだ手帖Blog

【収入】主婦ライター2年目@クラウドワークスの時給は約800円でした【多い?少ない?】

f:id:mothersnote:20180320112133p:plain

約2年前からクラウドでライティングのお仕事をしています。数か月前には税務署に開業届を提出し、自分としては本格的に(?)頑張っているつもりです。

 

で、とってもお恥ずかしいのですが、

現在の収入のお話をさせていただきます。

(しょぼい内容ですみません。)

 

1日の稼働時間と作業数・文字単価から割り出したライターの時給

f:id:mothersnote:20180320112419j:plain

現在、1日の稼働時間は約5時間。

 

本当はもっと多い日もありますが、

自宅で仕事しているので、

電話があったり

家の用事があったり、

子どもが休んだりと、

 

平均して

 

1日の作業時間は5時間

(稼働日は週5日)

 

というところでしょう。

 

そして、現在は

文字単価1円程度

お仕事が多いのですが、 

 

基本的に1日(5時間で)

5000字書ければ良いほうです。

 

したがって、1日5000円くらい。

 

手数料を2割支払うと1日4000円。

 

4000円÷5時間(1日の稼働時間)

=時給800円

という計算になります。

 

ただ、いきなり文章を書き始められるのではありません。

 

依頼主とのやり取り

下調べ(図書館も利用)

記事の内容にあった画像選定など

結構手間取ります。

 

なんだかんだ、

時給800円以下になることも多いですね。

 

もっと効率的にしたり、お仕事の幅を広げることは十分可能だと思います。

たまに文字単価2.5円程度の依頼にも応募していますが、単発で終わってしまうことも多い。収入アップはこれからの自分の課題です。

 

ブログ(もうすぐ3年目)の収入はお小遣い程度

f:id:mothersnote:20160928005745j:plain

一応、当ブログでもアドセンス楽天、アマゾン等による収入はあります。

 

全部ひっくるめても自分のお小遣い程度ですが…。

 

レギュレーションとか、キーワードとか一切無視で自由につづれるので、趣味のような位置づけです。

趣味でお金になるなら良いじゃん!ってことで。

アクセスアップも考えず開き直っています。

 

ただ、ブログ収入はお小遣い程度と書きましたが、実際はお小遣いにしておらず、せこせこ溜めています。

車検費用にあてて残りは家族でぱあっと使う!)

 

時給1000円のパートと在宅ライターとどっちが稼げるか?

f:id:mothersnote:20170202003758j:plain

さてさて、ここからはパートと在宅ライターのどっちが稼げるか、というお話です。

私個人の所感なんで、当てはまらないことも多いと思いますが、ご了承ください。

 

少し前までは次の2つで悩んでいました

・時給800円前後で在宅ライター(&ブログ収入ゲット)をするか、

・時給1000円のパートをするか

 

正直、今はライターのほうが良いなと思っています(稼げるとは言ってない)

 

 

いや、確実にパートの方が安定的に稼げるでしょうが、

 

自営業 (青色申告

 

という切り札があるので、その後の税金のことを考えると

在宅ライターでいいじゃない!と思っています。

通信費もPC代も経費ですしね。

 

※29年度の収入は○○万円でしたが、所得は0円でした笑

 

 

あとは、めっちゃ細かいことですが、メリットをいくつか。

収入は少ないけれど支出も少ない

これは以前の記事でも触れましたが、

飲み会やお歳暮などの人付き合いがなく、

昼食も家で済ませるだけなので、

お金を一切使いません。

スーツもストッキングもいらないので、最高です。

www.emanote.info

 

頑張れば頑張るほど稼げる

固定給ではないので、自分の努力次第で収入アップができます。

と、私がいっても説得力がないですが…苦笑

 

いや、ライターを始めたころは時給800円どころか、

日給500円とかそんなのばかりでした。

 

しかしいまはその8倍です。

 

そして、現在は時給800円でも、

努力次第では時給1000円、1500円、というように収入アップができるのです。

 

昼間は子どもがいるので仕事がはかどらないという場合も、子どもが寝た後に仕事ができます。

作業時間を増やさないまでもタイピング技術が上がったり、ワードプレスを使えるようになったり、努力の積み重ねで大きく収入アップが見込めます。

 

繰り返しますが、頑張れば頑張るほど稼ぐことができます。

(自分は稼げていないですが…)

 

最後に…主婦ライター3年目はどうするか

ライターを本格的に始める決意をしてから月収15万円を目標にしてきましたが、結果から言うとぜんぜん届いておりません…汗。

 

ですが、外でパートをするよりも、在宅ライターのほうがメリットが大きいことから、3年目もこのまま続けておこうと考えています。

 

…さすがに3年目は、収入もお仕事の内容も手ごたえがあるものにしたいですね。

 

ちなみに退職時の年収を越えることができたら、もう一生ライターで良いかなと思ってます。それほどライターが楽しい。ゆくゆくはインタビュー記事やレポート記事にも挑戦してみたいですね。

 

では!

 

関連記事

 

↓ライター開始時の収入を公開しています

www.emanote.info

 

↓新人ライターに役立つ書籍の紹介です

www.emanote.info

 

↓ライターをやっていてよかったと感じることをまとめました

www.emanote.info

↓ただの愚痴です

www.emanote.info

 

 

www.emanote.info