Ema手帖 ~妊娠・出産・育児の体験談やおすすめ絵本のご紹介~

関東のとある田舎に住みつく主婦のブログ

Ema Note

気になることを詰め込んだ手帖Blog

【体験】NTTを名乗る電話からネット料金の「割引番号」や「転用承諾番号」取得を指示されたら

家電にかかってくる電話は6割以上が勧誘。

電気料金引き下げの案内、不要品引き取りなど。

フリーダイヤルや050からの電話は基本的に怪しいですよね。

 

で、最近怪しかった電話というのがこちら。

 

光コラボレーションへの不適切な勧誘電話の内容

f:id:mothersnote:20180906003557j:plain

 

実際のやり取りをご覧ください。

 

(080の番号から着信…)

私:(きっと怪しい電話だろう…ま、適当にあしらおう)はい、もしもし

 

業者:こんにちは。○○さんのお宅でしょうか。

 

私:はい

 

業者:私は○○さんが契約中のNTTのフレッツ光の件でご連絡しました。このたびインターネット料金の改定がありましたので、今より料金を安くするためのお手続きをご案内させていただきたいのですが…。

 

私:はい、えっとNTTの方ですか?

 

業者:はい、私どもはNTTと共同でサービスを運営しております。

 

私:携帯電話番号からだったんで、別の業者の人かと思いました。

 

業者:そうですね。NTTと共同でサービスを運営しているのですが、今回は固定電話でないところからお電話させていただいています。で、○○さんは今後もインターネットを使用されるご予定がありますか。

 

私:…はい。で?

 

業者:であれば、今プラン変更のお手続きをするだけでとても安くなりますよ。〇ヶ月で○○円くらいになります。すぐにできるのでぜひ進めていただきたいのですが。よろしければ今お電話でご説明いたします。

 

私:はい…。(その料金は魅力的。でも、ただ怪しいな…。)

 

業者:NTT公式ホームページから「割引番号(※)」を取得していただきます。検索サイトで「NTT 転用」と入力してください。一番下までスクロールして、よろしければ、「同意する」にチェックを入れて次に進んでください。

 ※この割引番号と呼ぶ番号が最大のポイントである。詳しくは後述。

 

私:あ~、いまちょうどスマホの充電切れてるので、PCも調子悪いんです。資料をFAXしてもらえますか?それか内容を録音させてもらって、後で手続きしますけど?(すっとぼけた感じで)

 

業者:…いえ、こちらはお電話口でのご案内のみとしております。録音も、…そうですね。あの、またスマートフォンの充電を終えたころにお電話させていただきます。

 

私:あ、そうですか。はい。一旦切りまーす。

【ガチャ】…からの迷惑電話設定。

 

 

とまあ、こんな感じでした。

 

で、電話口の女性はやたら誠実そうな雰囲気だったので、

「もしかしたら本当にNTTの電話だったのでは?」

という可能性を完全に捨てきれず、「NTT 光 割引」というキーワードで検索。

 

すると、こちらが見事にヒット。

総務省HP 光コラボレーションモデル不適切な電話勧誘にご注意ください!

手口がまんま一緒で、完全にクロでした。

 

NTT東西が光コラボレーションモデル(光回線サービスの卸売)を開始し、「転用」という簡易な手続により、NTT東西からのサービス乗換えが可能となっています。多くの事業者が「卸売」を利用したサービスを提供する一方、不適切な電話勧誘等により、契約を巡るトラブルが発生しています。

総務省HP 光コラボレーションモデル不適切な電話勧誘にご注意ください!

「割引番号」や「転用承諾番号」を聞き出し勝手にNTTから乗り換えさせる

f:id:mothersnote:20180906003641j:plain

この業者の狙いは何かというと、NTT光フレッツのプラン変更に見せかけて、実はNTTを解約させ、別の光コラボ業者に乗り換えさせるというものなのです。知らないうちにこっそりと契約させられているなんて、恐ろしいですよね。

業者が欲しがっている「転用承諾番号」とは、例えば携帯電話業者を乗り換えるときに、取得する番号のようなものです。ちなみに割引番号というものは存在せず、転用承諾番号をごまかすための言い換えと思われます。

 

でも、NTTを解約して別の光コラボ業者に乗り換えたとしても、安くなるならいいじゃない?と思う方もいるでしょう。もしかしたら、そういう業者もあるかもしれません。

しかし実際には、下記のトラブルが懸念されます。

 

・後で乗り換えたことが判明し、解約したいと申し出ると、高額な契約解除料(違約金)を請求する。

・わかりにくい料金体系で契約させられ、 高額な分割払い契約を実質無料として契約させ、解約した場合に残債を一括請求する。

・基本料金は低価格だが、複数のオプションをつけて高額な料金を請求する。

総務省HP 光コラボレーションモデル不適切な電話勧誘にご注意ください!

 

書いていて腹ただしいのですが、非常に悪徳ですよね。

 

怪しい電話がかかってきたら…対応策

f:id:mothersnote:20180906003812j:plain

私は基本的に勧誘電話がきたら「結構です」と切って迷惑電話に設定しています。

過去に、押し買い被害にあいかけたためです。(当時の記事)

 

 

しかし、「怪しいけれど内容が気になる」というものもあるでしょう。その場合は、すぐに契約せずに、「よくわからないので資料を送ってください」と書面での説明を求めましょう。

 

おそらく、本当にNTTであれば、それなりの資料が届くでしょうし、やましいことをしている業者であれば、拒否するかもしれません。住所やFAX番号を伝えるのが嫌な時は、内容が明示された公式サイトを見たいと伝えても良いでしょう。とにかく、その場で契約せずに「検討します」といって切ってください。

 

電話でサイトにアクセスさせ、よくわからないまま契約させようとする手口…どこかで聞き覚えがありませんか?

そう、振り込め詐欺

お年寄りにATMの前に立たせて自由自在に操り、お金を振り込ませる手口と一緒です。

振り込め詐欺は世間に広く知れており、注意や対策もなされています。しかし、今回のしつこい電話勧誘は、犯罪なのかどうかよくわかりませんし、まだあまりメディアに取り上げられていません。

 

実際、私の周りのミドル世代の方もひっかかりそうになっていました。「料金が安くなる」といわれると、つい話を聞いてしまうものです。実家の家族など、身近な人が被害にあわないようにお気を付けくださいね。

 

「割引番号」や「転用承諾番号」を安易に教えないで

f:id:mothersnote:20180906003436j:plain

基本的にNTTから転用承諾番号や割引番号(そんなものはないけど)を電話で確認することはないそうです。っていうか、本物のNTTだったら顧客の転用承諾番号をわざわざ聞かない。しかも電話で。

 

総務省からも「NTTからの連絡を装って、転用承諾番号の取得をお願いする電話には注意してください」という案内が出ています。十分にお気を付けください。

 

 

関連記事

 

www.emanote.info