Ema手帖 ~妊娠・出産・育児の体験談やおすすめ絵本のご紹介~

関東のとある田舎に住みつく主婦のブログ

Ema Note

気になることを詰め込んだ手帖Blog

【5歳児】初めてのボードゲームの感想と大人も楽しい商品の紹介

 

f:id:mothersnote:20180918134543j:plain

先日、念願のボードゲームカフェにはじめて5歳の子どもと行ってきました。

 

ボードゲーム=賢い子どもになりそう

 

という下心はおおいにあります。

 

また、日ごろから、ルシュールクミオさんのブログを拝見しており、

 

「いつかボードゲームやりたい!」

ボードゲームなら私たちや祖父母、いとこなど、相手を選ばず楽しく遊べる」と思っていたためです。

www.boardgamepark.com

↑面白そうなゲームがたくさん紹介されています!! 

 

今回、ボードゲームカフェで1時間半遊びました。遊んだゲームは3種類です。 それぞれのポイントと子どもの反応、感想を紹介します。

 

 

※ちなみに、子どもは、すごろく・かるた・7並べ・ババ抜きの経験しかありません。

 

ハンマーで豪快に!クラッシュアイスゲーム

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51oIJLQFkOL.jpg

https://goo.gl/BqbC8g

 

ルール:順番に氷(ブロック)をハンマーで打ち落としながら、先に氷上のペンギンを落としたら負け。

 

 

とても単純な遊びです。

打ち落とす氷の色と数はルーレットで決まります。

大人は、ペンギンが落ちないように慎重に氷を落とすのだけど、幼児はハンマーを振りかぶって氷を砕く。しかも、ペンギンがぎりぎり落ちない。

「マジ豪快」と思いました。

 

子どもの反応:派手に氷が崩れるのが楽しいらしいです。子どもに力加減を教えたら、上手くハンマーを扱えるようになりました。あと、遊び終えたら氷を敷き詰めなおすのですが「氷ならべるのがめっちゃおもろい」だそうです。これには店員も苦笑い。

 

ポイント:

・文字や数字がわからなくても楽しく遊べます。

・2人いればOK。(1人でも遊べなくはない)

・大人もそこそこ楽しい。

・一瞬で終わることも多い

 

楽天

Amazon

 

色を合わせてヘビをゲット!「虹色のヘビ」

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51fna7SaZxL.jpg

https://goo.gl/QmsYca

 

ルール:

カードは、さまざまな色の「ヘビの頭」「胴体」「しっぽ」があります。プレイヤーはカードを一枚ずつめくり、場にあるヘビと色がつながるように、カードを置いていきます。頭としっぽがつながって、ヘビが「完成」したら、プレイヤーはヘビをもらいます。長いヘビほどポイントが高いです。

 

「ヘビをたくさん集める」

現実だったらすごく嫌な趣旨のゲームです。でも面白いです。

 

子どもの反応:色を合わせる、パーツをそろえる、と少し頭を使うので、その分「面白かった」と喜んでいました。

 

 ポイント:

・数字や文字が読めなくても遊べる

・運要素もあるけど頭も使う

・2~5人用

・所要時間15分

・そこそこ場所取る

 【楽天

[rakuten:lala-assoc:10002185:detail]

Amazon

虹色のヘビ (Regenbogen schlange) 日本語版 カードゲーム

虹色のヘビ (Regenbogen schlange) 日本語版 カードゲーム

 

一番ハマった!フランス発のテリトリーゲーム『ブロックス

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81V4tastBNL._SL1500_.jpg

 https://goo.gl/T8X8h6

ルール:自分のカラーのブロックを角と角が合うように置いていく。一番多く置けた人が勝ちというテリトリーゲーム。

 

結論として、このブロックスに子どもがドはまり。おやつの時間もすっ飛ばすくらい熱中していました。ちなみに大人もかなり楽しめます。子どもに負けて普通に悔しかった…。

カフェにいる間は、ほとんどブロックスをしていたので、ほかのゲームができず(笑)もっといろいろ試したかったけど、それはまたの機会ということで。

 

子どもの反応:1回目はただブロックを置いていくだけでしたが、2回目からはどこに何を置いたら良いか、先を読みながら遊べるようになりました。よほど面白かったらしく、クリスマスプレゼントに迫る勢いです。ていうか、普通に買ってもいい。

 

 ポイント:

・2人から遊べる(4人が理想)

・数字や文字が読めなくても遊べる

・大人もめっちゃ楽しめる

 

 【楽天

[rakuten:netbaby:10007461:detail]

Amazon

ブロックス BJV44

ブロックス BJV44

 

また行きたい、ボードゲームカフェ

f:id:mothersnote:20180918133127j:plain

ボードゲームカフェに今回初めて行きましたが、思いのほか親子連れが多くて驚きました。子どもはほかのちびっこのなかに混ぜてもらいましたが、大きいお兄ちゃんやお姉ちゃんたちともすぐに打ち解けられて、「ゲームってすごい」と感銘を受けました。ボードゲームはコミュニケーションも深まるし、頭も使うし、楽しいし、メリットばかりです。

また機会があれば行きたいです。

 

 

www.emanote.info

www.emanote.info

www.emanote.info